TIME誌で知る世界の時事ニュース
「TIME誌で知る世界の時事ニュース」は週に一度は世界的な週間雑誌TIME誌を題材にした記事を博多っ子の独自の視点で解説・提供するニュース発信ブログです。TIME誌へ投稿もします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時代は個人が主役に?YouTubeの革命
YouTubeの変貌】

すし屋

みなさん、日本のお寿司屋さんをコメディタッチで紹介したビデオ「鮨」ってご覧になったことありますか?あのビデオYouTubeに投稿されていたのですが、あまりのオモシロさにあっという間に世界中に広まり賞も取ったと聞いています。

YouTubeに掲載された「鮨」のビデオ映像

http://www.youtube.com/watch?v=0b75cl4-qRE

あれからYouTubeは日々刻々、もっと多様にもっと革命的に変化し続けています。一体どんな風に?

【普通の人がある日有名人に!】

YouTubeの時代

タイム誌11月20日号で2006年の発明大賞のひとつとしてYouTubeを選んでいます。( "the people's network"page.40 ) たった1年で、YouTubeは人と人とのネットワークを広げて、何百万人もの普通の人たちを映画俳優に変身させ、大金を生み出したのです。

the people's network - In one wild year, YouTube gave us macaca and lonlygirl15, turned millions into movie stars and make a billion bucks

たとえば、第二次大戦中レーダー技師だった79歳の英国のご隠居ピーターさんがYouTubeに投稿することで世界中で何百万人もの人が知る国際的なスターになっているのです。ピーターさんだけじゃない、世界中で我才能ありと思う人がどんどんYouTubeに自分の成果、自分の趣味、自分の思いを投稿して、それを見た数え切れないほどの人々がコメントし、批評し、そして高い評価を得る。

まさに地球市民のネットワーク。ブログやSNSのように文字と画像から一歩も二歩も進んだ世界。そこにある本物の世界に世界中の人たちが共感し、新しいスターがどんどん生まれているのです。そう映像はわかりやすく、世界共通だから。それにYouTubeが提供するのは「本物」(authenticity)、そこに大手メディアや大学教授や政治家や大スター達にはない「何か」、心の琴線に触れる何かを世界中の人々が感じている。これは凄い世界です。タイム誌が選んだとおり、きっと革命的な変化が次々に起こる予感がします。キーワードは「本物」です。

The videos may not be slick, but they're real - and anyway, slick is overrated. Slick is 2005. The yardstick on YouTube is authenticity.

【YouTubeの革命】

YouTubeはSteve Chen, Chad Hurley, Jawed Karimという20代の3人の若者が作り出したのですが、本人達の当初の意図を超えて大成功し、ついにあのグーグルが16億5千万ドル(約2千億円)で買収したのです。(グーグルは破格の安値で買ったかも・・・)
今や、1億近いビデオ画像を世界中に配信し、一日7万本ビデオが投稿されているのです。

これはウェブ2.0と世に言われている変化の最先端の動きです。そして誰にも次の展開が予測できない。地球そのもの、不特定多数の地球人のネットワークがグローバル・ブレインとなって新しい未知の旅立ちを始めている。

みなさんはYouTubeの興奮をもう味わいましたか?

★最後まで読んでくれてありがとう。いい記事だと思われたら、ポチッとひと押しお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://luckymentai.blog63.fc2.com/tb.php/80-9f00e7ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。