TIME誌で知る世界の時事ニュース
「TIME誌で知る世界の時事ニュース」は週に一度は世界的な週間雑誌TIME誌を題材にした記事を博多っ子の独自の視点で解説・提供するニュース発信ブログです。TIME誌へ投稿もします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女王陛下の誕生日
【祝! 女王陛下のご誕生日】

4月21日、エリザベス女王が80歳の誕生日を迎えられた。

英国のエリザベス女王は21日、80歳の誕生日を迎え、国内は祝賀ムードに包まれた。女王が滞在するロンドン郊外のウィンザー城では、午前中に21発の祝砲が撃たれた。女王は正午(日本時間午後8時)過ぎ、ピンクのコート姿でフィリップ殿下とともに歩いてウィンザーの町中に。詰め掛けた人々から笑顔で花束やカードを受け取った。
バッキンガム宮殿によると、20日までに誕生日を祝うカード2万通と電子メール1万7000通が届いた。女王は1952年に即位。50年以上に及ぶ在位期間には、これまでチャーチル首相(2期目)からブレア首相まで10人の英首相が仕えてきた。 (4月21日付共同通信)


エリザベス女王陛下、ご誕生日を心からお祝い申し上げます。

【女王陛下の仕事は終わらない】

060417TIMECover

4月17日号のタイム誌の表紙は「80歳のエリザベス女王」で飾られた。そして34頁から41頁まで8ページに及ぶ記事の中で、エリザベス女王の仕事振りを執務室でのショットやフィリップ王子達とのツーショットをちりばめながら特集している。

A Women's Work is Never Done. She has been in the public eye for 80 years, but what precisely does Britain's Queen do? TIME looks inside Monachy Inc.


※タイム誌のエリザベス女王に関する記事はここをクリック!!


但し、女王陛下はインタビューはたとえタイム誌といえども受け付けていない。聞かれるよりも静かに「観られる」ほうを好まれるからだ。それが英国王室の威厳を保つことにもつながるのだろう。

その女王陛下の重要な仕事といえば、大きく二つあるとタイム誌は言う。ひとつは議会の開会と解散、外遊と外国の要人との食事などを司るhead of stateとしての役割、そしてもうひとつは英国の統一性とアイデンティティ、首相がころころ交代するような変化の早い世界での英国の継続性を自ら体現するなど、head of nationとしての役割がそれだ。

Yet she still derives power from her twin roles as head of state - the one who opens and dissolves Parliament, makes splashy visits abroadand hosts dinners for foreign leaders - and head of nation, a focus for British unity and identity, rewarder of excellence, a visible oasis of continuity in an accelerating world, even as Prime Ministers(she's had 10) come and go.

これほど重たい役割を担いながら、時には問題も起こす息子達を気遣いつつ、粛々とエレガントに、時にはテキパキと公務をこなしていくエリザベス女王に国民が敬意を表して、出来るだけ長く女王陛下としてとどまっていて欲しいと願うのは自然の流れだろう。

【いづれ訪れる王位継承】

しかし、人間は誰も永遠に生きることは出来ない。国王だって例外ではないのだ。いつの日か王位継承の日がやってくる。

そのとき王位継承者は、エリザベス女王ほどの存在感をもって君主国家としての英国の威厳を保てるのだろうか? これは決して他人事ではないということを皇室を擁する国の僕らも肝に銘じておかないといけない。

皆さんはどう思われますか?

スポンサーサイト

テーマ:国際ニュース - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://luckymentai.blog63.fc2.com/tb.php/4-a21bf4be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。