TIME誌で知る世界の時事ニュース
「TIME誌で知る世界の時事ニュース」は週に一度は世界的な週間雑誌TIME誌を題材にした記事を博多っ子の独自の視点で解説・提供するニュース発信ブログです。TIME誌へ投稿もします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安倍首相が進むべき道は?
【タイム誌への投稿】

2月12日のタイム誌の記事「安倍氏の進むべき道」("CAN SHINZO ABE FIND HIS WAY?  TIME, February 26, 2007 ")について2月26日に投稿しましたので公開します。

迷路の安倍首相

As you illustrated in your article that Shinzo Abe is lost in a big-circled maze with his puzzled look on his face, many Japanese people are also perplexed and discouraged by his poor performance and fighting posture for tough reforms against the rigid bureaucracies and the old regime of the LDP for the last several months. In other words, he seems not to focus on the disparity between the rich and poor, job security, aging population and mounting national debt that people are most concerned, but still excessively on a return to traditional Japanese values and constitutional revisions that they are not.

What is worse is the recent surrounding noise by some of his cabinet members’ slip of the tongue with little respect to their young and inexperienced Prime Minister. The only way for him to reverse this difficult situation and get credit from people is to stand firm by himself, not leaning on the big and old bosses of the LDP circles. If he begins to hear the voices “Poor Abe!” from the people on and off, that might be the end of the story.


≪拙訳≫

困惑の表情を浮かべた安倍首相が大きな円の迷路の中で迷っている貴誌のイラストにあるとおり、多くの日本人も過去数ヶ月での首相の貧弱なパフォーマンスや、手ごわい官僚や自民党の旧い勢力に対する断固とした姿勢が見られないことに困惑と失望を感じているのだ。言い換えれば、首相は皆が最も関心のある格差問題、雇用問題、高齢化そして巨額の財政赤字などに焦点を当てようとせず、未だに皆がそれほど関心のない日本の伝統的な価値観や憲法改正といったことばかり追いかけているように見えるのだ。

さらに悪いことに閣僚の中にはこの若くて経験の少ない首相に敬意を表さずに、失言を繰り返すといった騒ぎも周辺には起きているのだ。安倍首相がこの難しい局面をひっくり返し、皆の信頼を得るには、自民党の大物や老政治家達に頼るのではなく、自らの足で立つことしかない。国民から「安倍さん、かわいそう!」と言われ始めたら、もう終わりだろう。


★最後まで読んでくれてありがとう。いい記事だと思われたら、ポチッとひと押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

【追記】

2月27日にタイム誌のいつものGloriaさんから「採用するかもよ」という例のメールが届きました。昨年11月6日号で採用してもらったので、またしばらくは難しいかなあ?。
Dear Reader,

Thank you for writing. We welcome timely, insightful reactions to material we have published, and we can assure you that your observations found an attentive audience among the editors. Should your comments be selected for the column, you will be notified in advance of publication. Again, our thanks for letting us hear from you. We hope that you will write again should you discover something of particular interest in the news or in our reporting of it.

Best wishes.


TIME Letters
スポンサーサイト

テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://luckymentai.blog63.fc2.com/tb.php/106-f998efa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。