TIME誌で知る世界の時事ニュース
「TIME誌で知る世界の時事ニュース」は週に一度は世界的な週間雑誌TIME誌を題材にした記事を博多っ子の独自の視点で解説・提供するニュース発信ブログです。TIME誌へ投稿もします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
険しさ増す日韓関係?不毛の百年戦争その2
【タイム誌への投稿】

5月13日に書いた僕のブログ記事「険しさ増す日韓関係?不毛の百年戦争」の元ネタであるタイム誌の記事に投稿しましたので、その内容を公表します。ご意見などありましたらご一報ください。

Rocky Relations Page 22  TIME, May 8, 2006

The hundred years’ war still continues between South Korea and Japan over the sovereignty of some tiny rocky islets in the Japan Sea. Your picture of a pair of South Korean police standing guard on the top of the islands clearly shows the strong Korean will to keep them as the established fact. On the Japan side, it seems that Prime Minister Koizumi pretends to have a wait-and-see attitude for not overly stimulating the Korean people.

As long as the islets have been closely connected to the sovereignty of two nations mixed with hatred and nationalism, only bilateral negotiation could not be successful in the foreseeable future. How unrealistic it might be seen for the time being, the only solution could be with a good mediator of the third country. We should only keep cool.



【拙訳】


日本海に浮かぶこの小さな岩だらけの島を巡る日韓の百年戦争はまだまだ続く。島の頂点に立つ二人の韓国人警備兵の写真を見れば、いかに韓国がこの島を既成事実化して守っていこうという意思が強いかがよくわかる。一方、日本側は小泉首相が韓国民を過度に刺激しないようにとダンマリを決め込んでいるようだ。

この島がお互いの嫌悪とナショナリズムと相俟って二国間の主権の問題に密接に絡む限り、二国間だけでの交渉は当面うまくいかないだろう。非現実的に思えるかもしれないが、唯一の解決は第三国の調停者に委ねざるを得ないだろう。それまでは我慢しかない。



《参考》

・僕のブログ記事「険しさ増す日韓関係?不毛の百年戦争」(5月13日)


【追記】

月曜日にタイム誌から「採用するかもよ」という例のメールが届きました。

Thank you for writing. We welcome timely, insightful reactions to material we have published, and we can assure you that your observations found an attentive audience among the editors. Should your comments be selected for the column, you will be notified in advance of publication. Again, our thanks for letting us hear from you. We hope that you will write again should you discover something of particular interest in the news or in our reporting of it.

Best wishes.


TIME Letters

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://luckymentai.blog63.fc2.com/tb.php/10-6d408cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。