TIME誌で知る世界の時事ニュース
「TIME誌で知る世界の時事ニュース」は週に一度は世界的な週間雑誌TIME誌を題材にした記事を博多っ子の独自の視点で解説・提供するニュース発信ブログです。TIME誌へ投稿もします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/11とブッシュの失敗?その2
【タイム誌への投稿】

9月11日号のタイム誌のカバーストーリー「私達の教訓」("What We've Learned")について、9月16日に投稿しましたので投稿内容を公開します。


What We’ve Learned Page 18  TIME, September 11, 2006

Your article’s episode of an American businessman clearly showed the American people what they have lost and learned from 9/11.

What they’ve lost is the trust and respect from the world mainly because it is now obvious that the war against Iraq was a mistake by President Bush and his advisers with no evidence of Hussein regime’s holding the mass destruction weapons and the links with Al-Qaeda that were the good causes for starting the war at the outset.

What they’ve learned is that there is and will be no panacea to seal off terrorism all over the world even though they have the strongest military power to fight against them. Now then, the world should reunite to root out terrorists not for the sake of only the American interests but for the citizens’ all across the borders.



≪拙訳≫

アメリカ人のビジネスマンに関する貴エピソードを読むと、9/11以後アメリカの人たちが何を失い何を得たのかがよくわかる。

失ったものは世界の信頼と尊敬。というのはブッシュとその側近達が始めたイラク戦争はもともとの戦争の大義名分だったフセイン政権の大量破壊兵器もアルカイダとの関係もまったく存在せず間違いだったことが明らかになったからだ。

そして教訓といえば、テロと闘うに十分な最強の軍隊を持っているにもかかわらず、世界中のテロを封じ込める特効薬はないということだ。であれば、世界がやるべきことは単にアメリカの国益のためでなく、国境を越えた市民のためにテロを根絶すべく団結することだろう。


★最後まで読んでくれてありがとう。いい記事だと思われたら、ポチッとひと押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

【追記】

16日に投稿してから2日後、いつものようにタイム誌のGloriaさんから「採用するかもよ」というメールが届きました。今回は少し短めの返事でいつもとは違ってました。いい兆候なのかなあ。でも、7月31日号で採用してもらったので、やっぱし難しいかなあ?。

Dear Reader:

Thank you for letting us hear from you. The editors appreciate the interest that prompted you to write, and they have made attentive note of your comments. We hope that you will continue to share your thoughts with us.

Best wishes.

TIME Letters

スポンサーサイト

テーマ:911航空機テロ攻撃、映像の全記録を公開する - ジャンル:ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。